目の下のたるみ取りができる|コンプレックス解消

切らない治療「脱脂術」

施術を受ける女の人

年齢の表れやすい目元

顔の中でも特に目の下には年齢が表れやすく、その症状の一つである目の下のたるみは、加齢により肌にハリが無くなることが原因で起こります。目の下にたるみがあることによって、実際の年齢以上に顔を老けてみせてしまい、相手に疲れた印象も与えてしまいます。さらに、一度たるみができてしまうと普段のスキンケアだけで完全に治すことは難しいのです。しかし、美容整形外科でたるみ取りの手術を受ける事で、半永久的に目の下のたるみを解消することが可能です。近年では、メスを使わずに手軽にたるみ取りの手術をすることができます。それは「脱脂術」という方法で、肌の表面を切らずにたるみ取りが行えるので、目元に傷跡が残らないのがメリットです。また、術後に顔が腫れる事もないため、忙しくて仕事を休めない方にも受けやすい手術となっています。

人気の「脱脂術」とは

人間の眼球と周辺の骨の間には、眼窩脂肪と呼ばれる脂肪があり、眼球を支えるためのクッションのような働きをしています。そして、その眼窩脂肪は眼輪筋という筋肉で支えられていますが、この眼輪筋が加齢により衰えてしまうと、眼窩脂肪は眼球によって押し出され、たるみとなってしまうのです。そこで、美容整形外科で行っている「脱脂術」というたるみ取りの手術を受けると、このたるんだ眼窩脂肪を完全に除去することができます。方法は、下瞼の裏側に小さな穴を開け、その穴から脂肪を吸引するのです。たるみの原因となる眼窩脂肪を吸引で除去することで、確実な効果を半永久的に得る事が可能となります。また、肌表面を傷付けることなく手術を行うので、術後は翌日からメイクをすることができ、通常通りの生活ができるため、忙しい人でも手軽に手術を受ける事ができるのです。

注射

痩せられない方の最終手段

ダイエットがうまくいかない人や、リバウンドすることが多い方は名古屋の脂肪吸引治療が最適です。また、その特徴は若い人から中高年まで使えることです。未成年であっても親の同意があれば受けられるケースもあります。

美容整形

手軽に美しく

ヒアルロン酸は美容に良いことがわかっているのですが、利用するなら専門家にお願いしましょう。心斎橋近くにはいろんなクリニックがあるため、インターネットを使って探すと手間が省けますし、同時に痛みがない施術をしてくれるところを探しておく良いです。

施術を受ける女性

整形に挑戦する

横浜はおしゃれな街なので、美意識の高い人が多く美容外科や美容皮膚科がたくさんあります。立地もよくエステのようなおしゃれな病院が多いです。美容外科や美容皮膚科では最新のアンチエイジング対策をすることができます。